スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

たまごチェックと黄体ホルモン検査結果 

今日は仕事が終わったあと、卵チェックにいってきた。

まだ排卵日にはちょっと早めだったけど、来週も仕事が忙しくなりそうで、なかなか病院にいけそうにないから、早めに排卵日が分かったらいいなと思って。

今日はいつもの恐い先生と違う先生だった。
優しそうな先生でとても丁寧に治療について説明してくれる先生だったんだけど、いつもあの淡々とした口調の恐い先生に慣れているからか、なんとなくもの足りなく感じてしまった(笑)

卵ちゃんは順調に大きくなってるけど、大きさはまだ10mmで排卵にはもうちょっとかかりそうとのこと。
排卵日はおそらく来週だろうけど、正確に予測するために結局来週月曜日にもう一回たまごチェックすることになった。

たまごチェックのあと、先日の黄体ホルモン検査の結果報告が。
エストロゲンは基準範囲だったけど、プロゲステロンが基準よりやや低かったらしい。

「次回は排卵後からプロゲステロンをちょっと補充してくれる薬を使っていきましょう」と先生から言われた。

今までタイミング的にはバッチリだったと思うんだけど、妊娠できないのはコレのせいなのかなぁ~??

基本的な検査は終わったし、仕事もかなり忙しいし残業も多いし、当分通院はやめて自己流タイミングでいこうって思っていたけど、こんなふうに私の体に不妊の原因があって、治療が必要なのかと思うと通院をやめちゃいけないのかな~って悩む。

ただいま29歳。あと半年後には三十路突入だし、なんとか29歳のうちに妊娠したいんだよねー。子供大好きな旦那サマを一日も早くパパにしてあげたいしねそのためには治療を続けたほうがいいのかな。。
治療を続けることでそれがストレスになってさらに妊娠から遠のいてる気もするんだけど…。

いろいろ悩む~
とりあえず今月もタイミングだけはバッチリ合わせられるように頑張るしかないか★


☆応援よろしくお願いします☆
人気ブログランキング参加中!




スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ninpublog2006.blog62.fc2.com/tb.php/36-ebbcbd27










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。